RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
文庫色々

どうも芥川龍之介です。
嘘です。
藤方です。
我ながら凄い嘘をついた。

何年かぶりに『地獄変』やら『杜子春』やらを読んだら面白くて死にました。死んでませんけど。
芥川さん、ハンパないな…。


そのほか今月読んだもの。

『柿二つ』高浜虚子
『流れる星は生きている』藤原てい
『機械』横光利一
『昔話の深層‐ユング心理学とグリム童話‐』河合隼雄
『肉体の悪魔』レーモン・ラディゲ
『ラナーク‐四巻からなる伝記‐』アラスター・グレイ


『肉体の悪魔』でのたうちまわりました。書かれている心理描写にいちいち心当たりがありすぎて瀕死。

河合隼雄さんも面白かった。
今年のバレンタインにお友達から心理学系の本を貰いましてね(M子様ありがとう)読んでみたらそれが面白くて。
その方面に興味津々になり、今回このグリム童話の本を手に取ってみたのでした(取っ付きやすそうだったんで)
他のも読んでみようかな。



ちょっと前まで本を読む体力も無く、月に一冊読むのも息絶え絶えです。
…みたいな状態で、これはさすがにヤバい。藤方ピンチ。と思っていたのですが(音楽を聴く体力も無かった)
一人でウロウロ歩き回りはじめた頃からパワーが復活しはじめ、本を読むペースもガンガン上がって来ました。
やったね!

物を書くスピードも上がっていければいいんだけどなぁ…。
(心なしか、文章を書くスピードは上がってきたような気がしますが)


うむ。じわじわ回復していけるよう、努力致します。


author:藤方まゆ, category:読書, 18:11
-, -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 18:11
-, -, pookmark